技術士による工場の生産性向上講座

たった90日であなたの工場が黒字化する方法

Coffee Break16(ダブル検査をやめろ)

こんにちは、技術士(経営工学)の、みーちゃんぱぱです。

ある工場で顧客にクレームを出し、その対策を考えました。

対策は、ダブル検査をする。です。

 

心のゆるみが検査精度を落とす

 

製品の検査をするときの重要な心構えは、

今検査をしている製品には必ず問題があると考えることです。

そして、1人の検査員が品質を保証する検査をすることです。

 

顧客にクレームを出し、その対策をして「ダブル検査」と

安易な対策を立てるケースが非常に多いです。

 

ダブル検査では、最初に検査する人は、

後でもう一度検査してくれると、心のゆるみが出る。

後から検査する人は、一度合格したものを検査していると、心のゆるみが出る。

 

心のゆるみを持った2人が行うダブル検査は、検査精度は絶対に上がりません。

この事実をきちんと認識しなければならない。

 

そして、このダブル検査で再度クレームを出すと対策はどうなると思いますか?

そうです、トリプル検査の対策を打ち出す工場があるのです。

 

何をかいわんやです。