技術士による工場の生産性向上講座

たった90日であなたの工場が黒字化する方法

技術士試験対策 20.口頭試験の準備 (1)

こんにちは、技術士(経営工学)の、みーちゃんぱぱです。

猛暑の筆記試験からもうすぐ2ヶ月が経ちます。

受験されたあなたは、如何お過ごしでしょうか。

そろそろ、口頭試験の準備をはじめましょう。

pe-michanpapa.hatenablog.com

 

私が講師をしている技術士試験対策講座の特徴です。

 

*日本で初めてチャットワークを使った通信講座。

*添削をお返しする時間が早い、原則36時間以内。

*経験豊富な講師陣の手厚いフォローアップ。

*口頭試験模試もやります。

 

技術士になって一緒に活躍しましょう。

 

技術士二次試験の対策なら 匠習作技術士事務所 - 技術士Lock-On:二次試験対策講座

www.gijutsushi-goukaku.jp

 

予想される質問はこれだ!(業務内容編)

 

①あなたの経歴を業務の詳細とあわせて3分程度で説明して下さい。

*業務詳細に書いてある内容をそのまま説明しないで!

 面接官は既に読んでいますから。

 

②業務詳細の内容について技術士にふさわしい理由を説明して下さい。

 

③この業務の独自性はなんですか。なぜそのような方法を採用したのですか。

 

④業務上の失敗例を説明して下さい。どのように乗り越えたのか。

 

⑤業務の詳細で記述した業績について現時点での評価はいかがですか。

 

これらは全部門共通で問われる内容ですので、しっかり確認して下さいね。

(他にもあるが、まずは最低限ここはしっかり答えられるようにする。)

 

また、業務内容の詳細をまとめるポイントとしては、

・提案した内容だけでなく、提案の考え方を述べられるようにする。

・簡潔にまとめておくこと。

 ○○という課題を達成するための問題点は、□□ということでした。

 そのための解決策として私は、**を提案しました。

 その理由は①、②、③、だからです。

 

口頭試験は予想される質問をしっかりおさえて、練習あるのみです。

次回は、技術者倫理や技術士制度についての予想質問をご紹介します。

 

口頭試験の準備をしっかりされたい方は、Lock-on講座へお申込下さい。

技術士試験対策講座:Lock-On:二次試験対策講座