技術士による工場の生産性向上講座

たった90日であなたの工場が黒字化する方法

利益を生み出す瞬間 まとめ

こんにちは、技術士(経営工学)の、みーちゃんぱぱです。

利益を生みだす瞬間のまとめです。

 

その前に前回の問題の解答です。

 

厳密に言うと、検査は「動き」です 

 

どんなにたくさんの工数を検査に投じても、利益は増えません。

むしろ、利益が減っていくことになります。

 

しかしながら、検査は品質保証の重要な仕事であり、

顧客に迷惑をかけることを防ぐ大切な工程でもあります。

 

つまり、検査は「働き」と解釈するのが適当でしょう。

※正しく早く検査することが前提です。

 

[ここで少し考えてみましょう]

 

あなたの工場で利益を生む瞬間はいつですか?

 

あなたの工場では「動き」を減らし、「働き」を増やす工夫をしていますか?

 

では、復習です。

 

① 利益を生み出す瞬間を「働き」という

② モノを保持する左手は死んでいる

③ 検査は「働き」と考える

 

以上です。

 

次回からは、「生産性の目標設定」についてです。

 

目標設定が必要な理由

目標設定に欠かせない2つの要素、等々、

 

重要なポイントを深く掘り下げて行きます。お楽しみに。